ニン肉マン

「腹八分目」

古の昔より伝わる、我が日本が誇る名言です。

その言霊は時空を超えてかつての巨人軍・原選手の背番号にまでも影響したとかしないとか。

「過ぎたるは猶及ばざるが如し。」

もっと言うならば「武士は喰わねど高楊枝」。

これは言い過ぎか。

とにかく「何事もすべて満たされるまでやってしまってはいけない」。

まさに、ですね。

「いつまで経っても満たされない」そう思う心が明日の未来を創って行くのです。

北方謙三氏も「まだまだ物足りないぜ」と口癖のように言っておりました。

アントニオ猪木氏も(略

さて本日はその精神を十分に体現している沼津のステーキ屋「住吉」をご紹介したいと思います。

お腹が空いている方は食後に読まれることをお勧めします。。

「ほどほど満足」

住吉のキャッチコピーといえば地元の皆さんにはお馴染み「ほどほど満足」です。

すごくいいキャッチコピーですよねこれ。

一見謙虚に見えますが、「あなたをほどほどは満足させられる」という自信の裏返しでもあります。

 

このキャッチ、実生活でもなかなか役に立ちそうですよ。

 

「部長!その仕事、私にやらせて下さい!ほどほど満足いく結果はお約束します!」

 

「奥さん、今日のサンマはいい感じだよ!これならご家族もほどほど満足!」

 

「お姉さん、俺と飲みに行かない?ほどほど満足させるよ。」

 

「あなたって本当に不思議ね…いつでもほどほど満足させてくれるんですもの…。」

 

最後のシチュエーションがどんな内容なのかは謎に包んでおくとして、とにかく凄くないですか?「ほどほど満足」!

 

そんな感じで住吉のほどほど加減、早速見てみましょう!

YOU SHOCK!!

まずはお馴染み、まずは外観からです。

 

「ステーキハウス」と言うより「和食を通過した上で食べさせる洋食屋」といった赴きでしょうか。

 

大阪の「北極星」ほどの古民家風ではありませんが、近いイメージを筆者は思い浮かべました。

 


【どちらかというと昭和レトロ寄りか】

 

 


【早速のキラーワード!】

 

 

食事を終えて店外に出たら想像以上に暗くなっていたので、別日で撮った日中の写真もどうぞ。

 


【裏と横にも駐車場あるよ】

 

 

ということで、ほどほどの期待感と共に店内に潜入!

 

お店の忙しそうな雰囲気で写真をあまり撮れなかったのですが、ひとつだけわかった事があります。

 

それは今年からJ3に所属した沼津市待望のプロサッカーチーム「アスルクラロ沼津」の熱烈なサポーターだという事です!

 

さすが沼津の本店!(住吉は隣町にもあります)

 

店内には選手のサインなどが飾られています。

 

 


【過去の試合オンエア中】

 

 

同じくアスルを応援している沼津市民として嬉しい限りですが、今回の目的はサポーター交流会ではありません。

 

使命を忘れちゃいませんよ!裏グルマンとして!(初めてこの言葉使った)

 

という事で筆者と共に行った仲間でオーダーを別々に。

 

しばし店内のポップなどを見回す。

 

お酒なんかも色々置いてあって近所の人が軽く飲みに来たりしていそうな雰囲気もあります。

 

お肉だけじゃなく一品料理なんかもあったり。

 

そんなこんなでまず運ばれて来たのはこれ!

 

 


【おひつdeご飯】

 

いやーなんでしょね。おひつで出て来るだけでお米の美味しさ3倍増しな気がします。

 

複数人数で行くと、ご飯はおひつで出て来ます。

 

みんな大好きなおかわりもお店のルールの範囲内では全然アリみたいですよ。

 

まずい!これでは「ほどほど満足」じゃなくて「たらふく満腹」になってしまいそうな予感…。

 

空腹時の自制心のなさと自分との精神的バトル確定ですね。

 

夕飯前にスーパーに行っちゃうと完全に買い過ぎちゃうアレですよ奥さん!

沼津にんにく軍団

さて、いよいよ登場です!

まずはここの定番中の定番「元祖ガーリックステーキ」です!
カモナジョイナス!

 


【屁のつっぱりはいらんですよ】

 

 

どうですかこの肉汁感!

 

150gでこのパンチ力ですよ。

 

それに加えて「ガーリック」の部分

 

もうキン肉マンだったら巨大化してしまいそうなニンニク攻撃ですね。

 

続きましてちょいと高級な「サーロイン」です。

 

プリーズウェルカム!

 


【言葉の意味はわからんがとにかくすごい自信だ】

 

 

これは筆者のオーダーでしたが、筆者が巨大化してしまったら困るので少しにんにくを控えめにお願いしました。

 

サーロインの醍醐味「脂身」も適度についてもうヨダレものです!

 

加えてちょいと変化球「和風ハンバーグ」です。
ゲットインザリング!

 


【ハンブルグの黒い霧】

 

ブロッケンJr.の様な鮮やかな緑の水菜の奥に大根おろしが鎮座しています。

 

これがベルリンだったら赤い雨が降っていてもおかしくありませんね(もう何言ってるかわからなくなってる)

 

これにお味噌汁もついて、いよいよ実食!

 

…の所は写真を載せても微妙だなっていつも悩んでます。

 

どうしても毎回流れが近くなっちゃうんですよね。

 

次回ちょっと無理やりでも新しいチャレンジしてみますね。

 

なんて事はさておき、もちろんバッチリ完食です。

 

迷いなし。

 

余すところなく食べ切ったので、これで同じ牛仲間のバッファローマンも報われるんじゃないかと思います。

許すことなどなにもない

いかがでしたでしょうか?

 

今回はみんな大好きステーキの取材でした。

 

まぁ写真から想像していただけばわかりますが、ウソつきですよ。

 

住吉の店主さんはウソつきでしたよ。

 

「ほどほど満足」じゃなくて、余裕で「たらふく満腹」でした。

 

しかも、味もボリュームも。

 

ほらね。やっぱり謙遜の裏に隠れた自信って凄いですよね?

 

日本人、日本語って恐ろしい…。

 

でもそのウソに踊らされてしまうのが、人間の悲しい性(さが)なのかも知れませんね。

 

 

(LINEにて)

「元気ー?何してんのー?ひさしぶりに会いたいなーって思ってさ。今日出勤してるんだ〜☆」

 

 

 

ちょっと涙拭いてもいいですか

 

 

それでは、また会う日まで!

 

会えるときまで!

 

 

住吉

静岡県沼津市大岡1880-9

055-922-8429

営業時間 11:15~14:15/17:00~20:20(ラストオーダー)

定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始

投稿者プロフィール

Takashi Endo
Takashi Endo
ロックバンド「GOOFY'S HOLIDAY」のボーカル/ギタリスト。
1994年に結成後、全国のライブハウスを股にかけて活動中。
「インディー界一のツブシのきく男」「バンド界の激安グルメ王」「元気の国の王子様」「マスターオブ弾きたがり」など様々な異名を持つ。
バンド以外にも沼津市でMUSIC BAR「Quars」を経営したり「Tube Drive Records」という弱小レーベルをやったりとそこそこマルチに活躍、どれもまんべんなく儲かっていない。
愛する地元と地球をよりよくするため出来る範囲で健闘中。