沼津マスターへの道

夏の夜の醍醐味。

下田市白浜の花火

こんにちは、火曜日担当の藤井です。火曜日担当といいながらまたしても体調不良で投稿が1日ずれたり。申し訳ございません。夏風邪、本当に治らない。今まで夏に風邪引くことなかったのになあ。出産すると風邪ひきやすくなると出産して風邪を引いてから色んな人に言われました。仕方ないのかなあ。娘の風邪菌すごいパワー。

さて、そんなこんなでタイトル通り、先月の終わりに白浜の花火を見てきました。ほぼ毎年見ているこの花火。毎年見ているのに、毎年ほぼ偶然見れている花火。というのも、今沼津在住の藤井家。沼津に来てはや五年目。(旦那様の)実家である白浜にちょこちょこ帰省しているのですが、本当に毎年たまったま帰省した日の夜に白浜の花火があったり。

いや、まじなんです。本当に。すごい運命。

白浜大浜海水浴場は皆様おなじみ伊豆半島最大のビーチです。夏になると全国から老若男女問わず訪れる大人気のビーチです。そんな所に歩いて行けるところに実家を持つ旦那。素晴らしい。私たち夫婦がよく泳ぐのは大浜ではなく中央海水浴場なのですが、オフシーズンは魚を捕ったりして遊んでました。中央海水浴場は沖まで行かないように囲ってあるので、家族連れ向けのビーチです。この時期はほんと大勢の人で賑わうのですが、ちょっと時期をずらすとのんびりなまこをとってみたりカニをとったり魚をおいかけたりウツボにびびったりできます(笑)

さてはて。そんなことより花火です。花火大会といえば、ものすごい人にぎゅうぎゅうもまれながら、早く行っていい場所をゲットしたり、もしくは課金して良い場所をゲットしたりするイメージではないですか??

白浜はちがうのですよ皆様。花火会場はひろーいビーチ。どこに座っても大丈夫。(打ち上げ場所の近くはさすがに立ち入り禁止ですよ!)なので人にぎゅうぎゅうつぶされることもなく、まして早く行かなくても良い席とれちゃう。

打ち上げ数はそんなに多くないのですが場所によっては結構間近に見れちゃう迫力。そしてなんといってもビーチで打ち上げる花火の特権。

ちょっと写真わかりづらくてすみません(汗)スマホ越しにみるより生身の目でみたいという欲望が勝ってしまいあまり写真はとれず。で、皆様。白浜の花火、なんと海から出ます(笑)なんていっていいのかな。海に向けて花火を発射し、海の中から花火が打ち上がるのですよ!!海上でやる花火はひと味違います。ほんと、海から花が咲いたような、見とれてしまいます。花火と花火の間は波の音も楽しめたり、潮風が吹いて気持ちよかったり。何より混んでないのがいいです。道路は混んでたけど。なので、小さいお子様連れの方でも安心して花火を楽しめるのではないかなあと思います。うちの子は花火の音が大きくて気になったので実家でお留守番。来年あたりは一緒に見れるかなあ?見たいなあ。二歳になれば平気かしら?

皆様も来年是非白浜の花火、楽しんでみませんか?

さあ、私は早く風邪なおすぞー。