長谷寺 春の観音大祭

いつ:
2017年4月15日 @ 9:00 AM – 2017年4月16日 @ 4:00 PM
2017-04-15T09:00:00+09:00
2017-04-16T16:00:00+09:00
どこで:
時宗 長谷寺(浜の観音)
日本
〒410-0855 静岡県沼津市千本緑町1丁目5
料金:
無料
連絡先:
時宗 長谷寺
055-963-1831

「浜の観音さん」として親しまれている長谷寺。
毎年4月に120反の帆布で作られた「大観音曼陀羅」が開帳され、『春の観音大祭』の法要が営まれます。平成29年度は4月15日(土)16日(日)各日午前9:00~午後4:00の開催です。

 

この曼陀羅は、その昔航海の難所「熊野灘」「遠州灘」などでの航海安全を念願し、無事帰還したお礼にと、船主が船の命の綱として帆布に霊像を写して奉納したものに始まったとされています。

現在長谷寺に所蔵されている曼陀羅は、明治8年、絵師の一運斎国秀(本名:菊地金平政廣)が半年を費やし、およそ200畳敷き余りもある綿布へ原図どおり精巧緻密に写し上げたものです。この完成のために、一雲斎は「斎戒沐浴(神聖な仕事に従事したりする前に心身を清め汚れを去ること)」を行って模写に励んだと伝えられています。

港町・沼津ならではの珍しい曼陀羅です。仏像や歴史が好きな方はぜひ訪れてみてください。

また長谷寺は、江戸時代から「駿河一国三十一番札所」及び「横道十三番札所」となっています。街歩きが好きな方は、この巡拝にもチャレンジしてみてくださいね!